■メインメニュー
[第1章]:非常食に関して
[第2章]:サバイバルツール
[第3章]:防災の知恵
[第4章]:普段から心がける事
[第5章]:被災時にやること

登山やキャンプを趣味にしよう

私は登山やキャンプが趣味です。
というより、サバイバルグッズをそろえていくうちに、いつの間にか山に向かっていました(笑)
登山を趣味にしていると、各種のサバイバルグッズが手元に増えていくことでしょう。
リュック・テント・登山靴・バーナー・ポーチ・LEDライト・無線機・・・・。
どれも被災時には大活躍するグッズばかりです。
そう、非常グッズは登山グッズでもあるのです。

また重要なこととして、「普段から使い慣れている道具は効果を最大限に発揮できる」ということです。
仮にあなたが非常時のために登山用のバーナーを買ったとしても、いざ被災したときに使おうと思っても中々上手く使えないことが考えられます。
登山やキャンプを趣味にしていれば、バーナーの取り扱いも分かっているので被災時にもうまく使えることでしょう。
使い込んだ道具は癖もよく分かっているので、扱いやすいです。

また、「賞味期限のキレそうな保存食を消費できる」というのも嬉しい。
アルファ米や缶詰などはキャンプの時に消費してしまいましょう。
保存食をまめに消費することで、つねに新しい保存食を身近において置けるのもよい。

山はいいですよ。
小鳥のさえずり、美しい雲海、広がる草原・・・。
心が癒えていきます。
ぜひぜひ、山に向かってください。
様々な発見があるでしょう
■関連画像
[登山やキャンプを趣味にしよう−>kokoro]に関する関連の画像です。


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>

■スポンサードリンク



[0]:普段から心がける事
[1]:風呂の水は捨てるな!
[2]:風呂の水は捨てるな!その2
[3]:風呂の水だって飲める!
[4]:シャンプーを使う癖をやめる
[5]:肉食中心の生活をやめる
[6]:自炊のススメ
[7]:体を鍛えよう
[8]:登山やキャンプを趣味にしよう
[9]:車内泊・車中泊に慣れる
[10]:車の中に積んでおくもの1
[11]:車の中に積んでおくもの2
[12]:車の中に積んでおくもの3
[13]:人生でやりたいことをまとめておく
トップへ戻る

■項目
非常食に関して
サバイバルツール
防災の知恵
普段から心がける事
被災時にやること





Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。