■メインメニュー
[第1章]:非常食に関して
[第2章]:サバイバルツール
[第3章]:防災の知恵
[第4章]:普段から心がける事
[第5章]:被災時にやること

防災防犯画像(メイン):非常食に関して border=0

非常食に関して

非常食。
缶パンから始まり、アルファ米、おでん缶、ラーメン缶など、様々な非常食を試していきます。
最近は缶パンはあまり人気がないと言うことですが、実際食べてみるとその有用性が分かります。
というのも、最近主流になってきているアルファ米は、お湯を30分、水で1時間ほど注いでから待つ時間があります。
また、被災時にそう都合が良く水があるとも限らないのです。
缶パンはからからに乾いていますから、水がないと食べにくい物ですが、時間をかけて唾液で溶かせば食べられます。
おでん缶は実に美味く、冷めていても結鵠・。しく食べれるので、個人的にはかなりオススメの代物ですね。
とまぁ、非常食といえどもどれも一長一短ありますので、私が書いていくレビューを参考にしてみて、バランスよく非常食を揃えていくとよいでしょう。

■関連画像
[非常食に関して−>]に関する関連の画像です。
防犯防災グッズ(関連写真)非常食に関して−>->その1防犯防災グッズ(関連写真)非常食に関して−>->その2防犯防災グッズ(関連写真)非常食に関して−>->その3


<<<前の記事へ|後の記事へ>>>

■スポンサードリンク



[0]:非常食に関して
[1]:おでん缶を食う!
[2]:パンの缶詰を食ってみる!
[3]:水もどりあんこ餅を食ってみる!
[4]:みかんの缶詰は非常食には不向き
[5]:アルファ米わかめご飯(賞味期限2年過ぎ)食ってみた
[6]:アルファ米五目ご飯(賞味期限2年超え)食べた
トップへ戻る

■項目
非常食に関して
サバイバルツール
防災の知恵
普段から心がける事
被災時にやること




Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。