水もどり あんこ餅を食ってみる!

非常食に関して

さてさて、久しぶりのレビューといきましょうか。
今回は、おむすびころりん本舗の「水もどり あんこ餅」を食ってみましょう。

画像を下の方にずらーっと並べておきますので、体感してみてください(笑)
まず袋を見てみると、20017030くらいの寸法。
一般的なアルファ米の袋よりやや大きいくらいかな?

袋を開けると、
・水皿トレイ(水を入れる槽と、餅にあんこ粉をまぜる槽の2つがある)
・つまようじ(プラスチック製)
・即席あんこ(粉のあんこ)*2袋
・乾燥もち*10枚
という内容になっています。

手順としては
(1)外袋をあける
(2)中身をだし、水皿トレイに水を注ぐ
(3)餅を突っ込む
(4)10秒くらいしたら餅をようじで刺してあげ、あいてる方のトレイに餅を出す
(5)あんこ粉をお好みに合わせて餅の上にかける
(6)食す!ウマー!

という感じ!
食ってみた感じでは、超美味い!
コレは久々の当たりかも。
朝起きて空きっ腹の胃に、満足感を与えてくれる美味さ。

今回食べたのは2つですが、それでも結構満足感がありました。
食感としては、普通の餅に火が十分通った状態の、あのびろーんと延びる感じ。
勿論焦げてはいないので、外側のかりかり感はないですが。

餅という特性上、腹持ちの良さと満足感で、5つ星の満足感でした。

水もどり あんこ餅

コメント

タイトルとURLをコピーしました