登山やキャンプを趣味にしよう

私は登山やキャンプが趣味です。
というより、サバイバルグッズをそろえていくうちに、いつの間にか山に向かっていました(笑)
登山を趣味にしていると、各種のサバイバルグッズが手元に増えていくことでしょう。
リュック・テント・登山靴・バーナー・ポーチ・LEDライト・無線機・・・・。
どれも被災時には大活躍するグッズばかりです。
そう、非常グッズは登山グッズでもあるのです。

また重要なこととして、「普段から使い慣れている道具は効果を最大限に発揮できる」ということです。
仮にあなたが非常時のために登山用のバーナーを買ったとしても、いざ被災したときに使おうと思っても中々上手く使えないことが考えられます。
登山やキャンプを趣味にしていれば、バーナーの取り扱いも分かっているので被災時にもうまく使えることでしょう。
使い込んだ道具は癖もよく分かっているので、扱いやすいです。

また、「賞味期限のキレそうな保存食を消費できる」というのも嬉しい。
アルファ米や缶詰などはキャンプの時に消費してしまいましょう。
保存食をまめに消費することで、つねに新しい保存食を身近において置けるのもよい。

山はいいですよ。
小鳥のさえずり、美しい雲海、広がる草原・・・。
心が癒えていきます。
ぜひぜひ、山に向かってください。
様々な発見があるでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました