自炊のススメ

あなたは外食中心ですか?
それとも自炊していますか?

「自炊なんて面倒だし、外食の方がかえって安くなる」というあなた。
ひとつ見落としていることがありますよ。
自炊をすると、必然的に最低限の食べ物が冷蔵庫や台所まわりに保管されることになります。
これ、非常時には非常食になりますよね。
これは大変重要な事です。

地震が起きたとしましょう。
もしも普段から外食しかしていないと、家には大して食べ物がない状態で、あなたは被災地に放り込まれることになります。
逆に普段から自炊している人の場合、家には最低一週間分の食料があるので、これで飢えをしのぎつつ救助を待つこともできるでしょう。

また、自炊率は多ければ多いほどいい。
一日1食を自炊にするよりも、一日三食を自炊にしたほうが、備蓄としておいておける食料の量が3倍に増えるわけです。
消費しきれない量の食料を買うと、結局は腐らせてしまいますしね。

私の場合、保存性のいい玄米やスパゲッティなどは3年分の在庫を持ってあります。
また、お菓子が常にストックしてあるので、地震が来ても余裕で耐えられます。
まぁ地震で倒れてきた食糧備蓄に押しつぶされない限りは(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました