風呂の水は捨てるな!

普段から、何気なく風呂の水を捨てているあなた!
節水の面でもそうですが、天災が起きた時の事を考えても、リスクがあると言わざるを得ません。

風呂の水は、様々な事に使えます。
代表的なのが洗濯の際に使う水。
洗濯機に洗濯物を入れ、風呂の水を風呂ポンプによってくみ上げて入れるだけ。
これだけで、月1000円程の節約にもなる事がある点が美味しいですね。
別に風呂ポンプがなくても大丈夫。
バケツを使って風呂の水をくみ、洗濯機に入れれば良いんです。

私が風呂の水を有効利用するもう一つの方法。
それは、「トイレの水の代わりに使う」ということ。
あらかじめ、風呂の水をバケツにくみ置きしておき、用を足した後にこのバケツの水を便器に注ぎ込むだけ。
豪快に流れていく○○を目視するのは精神衛生上あまりよろしくないのですが、○○の色合いを見るだけで健康状態もよくわかるので、案外重要だなと思い始めた今日この頃です。
私のように痔だと特に・・・・(涙)

それからもう一つ有効活用するアイデアとして、朝の顔を洗う際に使うという方法。
バケツにはあらかじめ風呂の水が溜めてあるので、朝はコレで顔を洗えばいい。
ジャブジャブと水道の水を流しっぱなしにしながらというのはあまりにも勿体ないと、最近よく思うようになりました。

あとは食器を洗うのに・・・と思いましたが、さすがに不潔なのでやめておきます(笑)

ちょっと長くなるので、続きはまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました