普段から心がける事

肉食中心の生活をやめる

あなたはお肉好きですか? 私も嫌いではないんですが、個人的な理由から最近は肉を食べてません。 魚もあまり食べないんで、ややベジタリアンな感じです。 ベジタリアンになると、食器を洗う際に少し変わることがあります。 それは「洗剤をあまり...
普段から心がける事

シャンプーを使う癖をやめる

あなたは毎日シャンプーしていますか? 普通の人は毎日か、2日に一度風呂に入る際にシャンプー&リンスをするでしょう。 私も以前はそうでした。 が、どうもハゲるんです。 初めのうちは安物のシャンプーを使って、毎日二度洗いしていたのですが...
普段から心がける事

風呂の水だって飲める!

さて、ちょっとヤバげなタイトルですが(笑) 風呂の水は飲めます。 ただ、色々と条件はありますが。 ここでオススメするのが、三菱レイヨン クリンスイ ポット形の浄水器ですね。 通常は、水道水をクリンスイのポットに入れ、出...
普段から心がける事

風呂の水は捨てるな!その2

さてさて、風呂の水を有効活用することを前の記事では特に強調してきました。 では、なぜ風呂の水を洗濯や便所の水として使う事をオススメしたのか。 それは、被災時には「水が極めて重要だ」ということです。 人間は、一日生きてく上で最低2リッ...
普段から心がける事

風呂の水は捨てるな!

普段から、何気なく風呂の水を捨てているあなた! 節水の面でもそうですが、天災が起きた時の事を考えても、リスクがあると言わざるを得ません。 風呂の水は、様々な事に使えます。 代表的なのが洗濯の際に使う水。 洗濯機に洗濯物を入れ、風呂の...
普段から心がける事

普段から心がける事

地震雷家事親父・・・・。 いつ起きる(怒る?)とも分からない様々な天災のリスクに、私たちは常に晒されているわけです。 そんな中、普段からのほほんと生きていたならば、いざ天災が起きたときに右往左往してしまうのは必然。 なので私たちは、「常に...
被災時にやること

自宅にいる時に震災に襲われたら(3)

さてさて、自宅にいる時に震災に襲われたら、私たちはどうすればいいでしょう。 火を消す、水の確保をする、次はやはり家族の安否確認でしょう。 自宅にいる時に震災に襲われた場合、お父さんは会社に行っているかもしれません。 子供は学校にいる...
被災時にやること

自宅にいる際に震災に襲われたら(2)

前のページでは炎の恐ろしさについて語りましたね。 火は怖いですよ・・・。 うちの兄貴が寝たばこで火を出したことがありますが、家に備え付けてあった3本の消火器でなんとか消し止めることができました。 正直、3本でギリギリといった感じ。 ...
被災時にやること

自宅にいる際に震災に襲われたら(1)

人生のうち、自宅にいる時間はおおよそ半分くらいでしょうか? 当然、震災があなたを襲う可能性の多くが、自宅にいるときでしょう。 あの阪神淡路大震災では、朝の6時頃に震災が起きました。 阪神・淡路大震災(はんしん・あわじだいしんさ...
被災時にやること

被災時にやること

地震などの天災は、いつあなたの身を襲うか分かりません。 その為に私たちは、普段から色々と心がけておく必要があるわけです。 終末のショッピング中。 職場で仕事をしている際。 海でのレジャー中に。 様々なシチュエーションを想定して...
防災の知恵

普段から消費できる備蓄リスト

前の記事では、食料保管がいかに重要かを述べました。 では、具体的にどのようなものを備蓄すればいいのでしょう。 基本的に「普段食べられるもの」を備蓄するのが鉄則。 アルファ米や缶パン、パンの缶詰などの非常食は、味があまりよくないために、数を...
防災の知恵

食糧備蓄は生活の一部とすべき

あなたは自炊していますか? もし外食中心だというのならば、自炊を強くオススメします。 外食メインだと、食料を自宅に保管する習慣がなくなってしまうため、いざ被災すると深刻な食糧不足に陥ります。 自炊メインならば、普段からある程...
タイトルとURLをコピーしました